Pd RARADOX

HOME > BRANDING > 株式会社ワイレアさま

日本にハワイアンジュエリーを広めたトップブランド。
想いをカタチにする、トータルブランディング。

ワイレアの歴史は、日本のハワイアンジュエリーの歴史。
「唯一無二の輝きを放つ本物のハワイアンジュエリーを、日本に届けたい」と、日本に初めてハワイアンジュエリーを紹介したブランド「Wailea(ワイレア)」。
創業から20年。ハワイの地に自社工房を構え、熟練の職人が一点一点手彫りでつくりあげるその美しいジュエリーは、これまで20万品以上、10万人を超えるお客様に、愛され続けています。

#1.ブランドの現状を分析し、スローガンを開発。

ブランドの魅力をもっと多くの人に知ってもらうために、まずはブランドの調査を実施。定量調査とインタビューを行い、現状認知されている魅力や、情報を正しく伝えた場合の態度変容を分析して、キーワードを抽出。「THE HAWAIIAN JEWELRY Wailea」というスローガンとタイポフェイスを開発。ブランドサイトのリニューアルも実施し、新たにワイレアのブランドとしての世界観をつくっていきました。

▲ワイレアの世界観やコレクションを紹介するブランドサイト。こちらからご覧になれます。

#2.店頭、シーズナル、ソーシャルと立体的にプロモーション展開。

ブランドの基本の世界観をもとに、店頭のツールを充実。パンフレットや、キャンペーンフライヤー、クリスマスの DMなど、ブランドを彩り魅力を伝える紙媒体を展開していきました。同時に、SNSでの発信も連携。クリスマスなど需要が高まるシーズンに向けては、店頭、WEB 広告、 SNSと立体的なプロモーションを仕掛けていきファンを増やしていきました。

▲店頭で配布し、ブランドのフィロソフィーを伝えるブランド・ブック。

▲初めての方でもオーダーの楽しみが伝わる「はじめてオーダー」リーフレット。

▲顧客にお送りする、クリスマスの DM。

▲Instagramはキャンペーンのノベルティ、オリジナルステッカー。

#3.ブランドの魅力をより深く伝える、ウェブマガジン。

お店づくりで、接客でこだわっていること。既製品では紡がれない、お客様とワイレアのジュエリーとの物語。そんなブランドとしての一歩踏み込んだこだわりを、ファンの皆様に向けてさらに発信していけないかと立ち上げたのが、「Wailea STYLE MAGAZINE MALULANI」。
ワイレアのブランドの考え方により深く触れるコラムや、お客様のロングインタビュー、スタッフのインタビューなど、ブランドの魅力をより深く、温度高く伝える記事を定期的に更新しています。

▲お客様の声やワイレアのこだわりをコラムで紹介していくスタイルマガジン。 「Wailea STYLE MAGAZINE MALULANI」