Pd RARADOX

HOME > CREATIVE WORKS > 日本橋 兜町・茅場町アートプロジェクト

CATEGORY地域ブランディング

CREATIVE会社案内・コンセプトブック

TYPE官公庁

AREA岩手県

CLIENT日本橋 兜町・茅場町アートプロジェクト

「食」と「浮世絵」。
古来よりある日本文化を
最新テクノロジーで伝えるアートプロジェクトの
タイトル、ビジュアル開発。

クライアント紹介・課題「日本橋 兜町・茅場町アートプロジェクト」は、最新のデジタル技術を使って日本文化を魅力的に紹介するという展覧会。世界が認めたデジタルアート集団「MOMENT FACTORY」によってデジタルと和食を掛け合わせた『食神さまの不思議なレストラン』展、ボストン美術館所蔵の浮世絵をデジタルアート化することで、浮世絵の世界に没入できる『スーパー浮世絵 江戸の秘密展』という二つのイベントがありました。弊社は、このイベントを企画したキリンジ(KIRINZI inc.)様からお声がけいただき、両展におけるコミュニケーションの設計から制作全般をお手伝いさせていただくことに。<「食」と「浮世絵」を最新のデジタル技術を使って魅力的に見せる>という、新しさあふれるイベントの魅力をどのように伝えるのか。また、どの層に向けてどうコミュニケーションをするのかなど、骨格となるコンセプトへの肉付け作業と、それを「伝える」方法の設計を求められていました。

コンセプト・アウトプット意識したのは、新しさ、楽しさ、そして適度なインテリジェンス。まずは、設定されたコンセプトに沿って、タイトル、メインビジュアル、ロゴ、ストーリーなどを、何度も話し合いを重ね、様々なアイデアを共有しながら骨子を作り、ブラッシュアップを繰り返し、具体的な形にしていきました。そこから、幅広いターゲットに、日本文化のすばらしさを伝えられるよう考えながら、ポスターやチラシ、動画CM、展示会ボード、イベントのキャラクター「ウカ(ボイスキャストとして乃木坂46の松村沙友理さん・若月佑美さん)」などコミュニケーションの設計をしていきました。

効果日本テレビ「ZIP!」、フジテレビ「みんなのニュース」、日本テレビ「ズームイン!!サタデー」といったTV番組をはじめ、Facebook・Twitter・InstagramなどのSNSでも多くの投稿がありました。そのおかげもあって、2017年の1月28日から5月21日までの開催で、総来場者数14万人、うち92.5%が満足と回答するなど、想定以上の成果を得ることができました。