こころざし応援団

twitter

衣装協力

  • ragtag
  • j.ferry
  • rochel
  • lipstar
  • coohem
  • peopletree

こころざし企画部

2013.3.18

1年に1度、1時間だけ、地球のことを考えてみませんか。

世界中が地球のために電気を消す日

みなさんは、「アースアワー」を知っていますか?2007年3月31日の夜、地球温暖化を止めたいという願いのもと、オーストラリアのシドニーで、220万世帯の企業が1時間にわたり電気を消したのが始まりでした。それからわずか1年で、35カ国5000万人を超える人々が参加する巨大ムーブメントとなりました。2010年3月27日には、125の国や地域から4000以上の町が参加。現地時間の午後8時30分から9時30分までの間照明を消すことで、地球温暖化防止を願う気持ちアピールしました。またこの年のアースアワーでは、日本の東京タワー、パリのエッフェル塔、イギリスのバッキンガム宮殿、オートラリアのオペラハウスなど、全部で1274の世界的に有名なモニュメントが消灯しました。ベトナムでは、2012年に実施されたアースアワーによって、電気54万キロワットが節約されました。これはなんと、日本の1世帯あたりの159年分の電力消費量にあたります。世界中の人が1年に1度、1時間だけ電気を使わずに過ごすことで、多くの生命を守ることができるはずです。

「何かしたい」から「○○したい」へ。

「地球を救おう」とか、「地球を守ろう」とかいうと少々大袈裟に聞こえるかもしれません。私自身、環境問題について深く考える機会なんてほとんどありませんでした。興味があるのは、自分の身の回りの環境だけ。しかし、2011年3月11日、あの悲劇によって私の中の何かが変化しました。漠然とではありますが、「このままじゃいけない」という強い思いが生まれました。「このままじゃいけない」のは、私自身でもあり、日本や世界、地球そのものであったのかもしれません。ただ、何かしたい、しなきゃいけないと思うばかりで、行動にうつせない自分が歯痒くてしかたありませんでした。きっとこれを読んでいる人の中にも、自分の無力さに悔しくなったり、悲しくなった人がいると思います。確かにあのときは何もできなかったかもしれません。でも「何かしたい」という思いに遅すぎるということはないはずです。微力でも、その微かな力を必要としている人は必ずどこかにいます。アースアワーはいま、「地球温暖化防止」という本来の趣旨にとどまらず、いろいろな思いを示すイベントになりつつあります。実際、2011年3月26日に日本で行われたアースアワーでは、被災地を支援しようというイベントとして実施されました。

原動力は日本の20代。

 

2013年のアースアワーは、3月23日午後8時30から9時30分です。そこで今年から2011ミス・アース・ジャパンの前田智子さんが、日本のアースアワーをプロデュースすることになりました。その記念すべき第一回目のイベントが3月23日代官山で行われます。メインターゲットは「エネルギッシュな20代」!「このイベントに参加する目的はなんでもいいんです。なにかやりたいという思いさえあればいいんです。このイベントで感じたものを、エネルギーそのものにし、何かを始めるキッカケにしてほしい。そんな人たちに、このアースアワーのサポーターになってほしい」と、前田さんは言います。こころざし応援団では、そんな前田さんのこころざし、そしてイベントに参加するエネルギッシュな人たちのこころざしを応援します!前田さんから、今回こころざし応援団とアースアワーでコラボレートしたいというお話をいただいたとき、私は迷わず「やります!」と手をあげました。

何かを変える始めの一歩を踏み出しませんか?

特別な思いがあったわけではありません。「何ができるか」という考えがあったわけでもありません。ただ、2011年の3月11日から抱き続けていた、「このままじゃいけない」という思いを行動にうつすなら、今しかないと思いました。何ができるかなんて分からないけど、私にできること、私だからできることは必ずある。今あるのはその思いだけです。つまり私も、今回のイベントのメインターゲットの一人なんです。前田さんが言うように、イベントに参加する目的はなんでもいいのです。環境問題についてはもちろん、代官山が好きだとか、当日行われるプログラムに興味があるとか、人脈を広げたい、友達を作りたい、綺麗なモデルさん方を生で見たいでもいいのです。目的自体なくてもいいのです。まずは当日、来てみてください。午後9時半を過ぎたら、何かが変わるはずです。

=========================
Earth Hour Japan@代官山WHITE ROOM

2013.3.23 open19:00/event19:30-23:00
=========================

 

申込方法 ①氏名
②年齢
③電話番号(携帯電話可)を明記の上、
earthhourjapan@gmail.com までご連絡ください!
なお、事前にお振込いただきますと2,500円、
当日のお支払いは3000円(Entrance Fee)頂戴いたします。
振込:2500円(Entrance Fee)
お振込先:株式会社Dipack三菱東京UFJ銀行 中目黒支店 店643 普0073651
*名前の後にご登録いただいた電話番号の下四桁を必ずご記入ください。
FB Pageへ WWF Japan


pagetop