トピックスTOPICS

2018.04.09AWARD

第49回岩手広告賞、グラフィックの部を受賞しました。

▲『つづきは、いわてで。』(岩手県・ジョブカフェいわて様)の表紙
▲『つづきは、いわてで。』(岩手県・ジョブカフェいわて様)の表紙

岩手県・ジョブカフェいわて様の採用ブック
『岩手仕事物語 つづきは、いわてで。』が、
49回岩手広告賞にて、
グラフィックの部を受賞しました。

このブックでは、社会人や学生に向けて、
岩手県で働く魅力や都会にも引けを取らない
地元の優良企業を紹介しています。

岩手県は日本有数の物語好きの県であり、
日本昔話の保有率は全国No.1ですが、
まだまだ知られざるたくさんの物語があります。
それは岩手県の町ではたらく一人ひとりのおはなしです。
彼らの暮らしとお仕事のご紹介を
パラドックスがお手伝いさせていただきました。

▲『つづきは、いわてで。』(岩手県・ジョブカフェいわて様)の見開き
▲『つづきは、いわてで。』(岩手県・ジョブカフェいわて様)の見開き

以下広告賞の詳細情報です。
*この賞にはウェブサイトがありません。

▶︎第49回岩手広告賞(岩手広告協会主催)
審査委員長:古川雅之氏(東京コピーライターズクラブ、電通関西支社)
審査委員:杉本吉武氏(アートディレクター)ほか12名
応募総数:108点
審査部門:新聞広告の部、ポスターの部、グラフィックの部、屋外広告の部、テレビ広告の部、ラジオ広告の部
*この6部門の広告賞受賞作品の中から最高賞として「岩手知事賞」が贈られます。

◎グラフィックの部 *部門賞は3作品
岩手広告賞:旧盛岡藩士桑田家「南部の殿さま」
*岩手広告賞:ジョブカフェいわて・岩手県
「つづきはいわてで。」
岩手広告賞:ジョブカフェいわて・岩手県
「高校3年生配布用カレンダー」

 

▲全部で15社の企業様をご紹介しています。
▲全部で15社の企業様をご紹介しています。
▲岩手新聞にて受賞の発表がありました。
▲岩手新聞にて受賞の発表がありました。

以上で紹介を終わります。

この度は栄えある賞に
選んでいただきありがとうございました。

(PDPR/広報室)

ページトップへ

※敬称略

Site Map