台湾へキックオフ旅行に行ってきました。|ブランディング、クリエイティブ、CI、スローガン、会社案内 制作 株式会社パラドックス

トピックスTOPICS

2017.04.28event

台湾へキックオフ旅行に行ってきました。

パラドックスでは新年度のはじまりに、
全社員そろってキックオフ旅行に行っています。
去年は沖縄でしたが、今年はなんと、台湾へ。

10年ぶりの海外でのキックオフは、
会社のこれからの方向性を確認したり、
普段は会えないオフィスの人と交流したり、
エキサイティングな研修をしたり‥‥。

その様子や雰囲気を、
ほんのすこしだけご紹介します。
よろしければ、ご覧ください!

4月13日。
9:30に日本を出発。
ふと目を窓にやると、美しい富士山が。明るい1年を予感させてくれるような景色でした。

▲新年度のはじまりであるキックオフにふさわしい景色が広がっていました。
▲新年度のはじまりであるキックオフにふさわしい景色が広がっていました。

さてさて、やってきました台湾!

まずは、バスでキックオフ会場であるホテルへ向かい、
今年の目標や成長の方向性を発表する全社会がスタートです。

▲到着した私たちを迎えてくれた台湾人ガイドのホウさん。日本語もお話もお上手です。
▲到着した私たちを迎えてくれた台湾人ガイドのホウさん。日本語もお話もお上手です。

▲東京・大阪・福岡・沖縄と各エリアからメンバーが集まり、会場は「久しぶり!元気?」と盛り上がっていました。
▲東京・大阪・福岡・沖縄と各エリアからメンバーが集まり、会場は「久しぶり!元気?」と盛り上がっていました。

▲今年度の目標を発表する全社会のはじまりで、今年の向かうべき方向性を語る代表の鈴木。
▲今年度の目標を発表する全社会のはじまりで、今年の向かうべき方向性を語る代表の鈴木。

▲経営陣やチームリーダーの発表を真剣に聞くメンバー。
▲経営陣やチームリーダーの発表を真剣に聞くメンバー。

全社会のお次は、チームビルディング研修!

毎年チーム編成が変わるパラドックスでは、
この研修が初めてのチーム共同作業。
メンバーのことを深く知り、強みを活かし合おう
というのが、研修のテーマです。

そして、この研修の内容は、
なんと台湾の街を舞台にした謎解きゲーム!

現金も没収された状況で、わずかな手がかりをもとに、
チームで力を合わせて台湾のどこかにあるゴール地点を目指しました。

仕事の時は見られないメンバーの表情や言動、
海外という地でのハプニングへのそれぞれの対応など、
新たな発見が盛りだくさんな研修になりました。

▲「メンバーの大切な人が誘拐されてしまった!」という、謎解きゲームの開始を告げるオープニングムービー。
▲「メンバーの大切な人が誘拐されてしまった!」という、謎解きゲームの開始を告げるオープニングムービー。

▲謎解きのヒントを求め、メンバーが一斉に夕暮れの台湾に繰り出していきます。
▲謎解きのヒントを求め、メンバーが一斉に夕暮れの台湾に繰り出していきます。

▲現金に代わるポイントをためるため、メンバーみんなで出された問題を解いたり‥‥
▲現金に代わるポイントをためるため、メンバーみんなで出された問題を解いたり‥‥

▲道がわからず、現地の人に助けを求めてみたり‥‥
▲道がわからず、現地の人に助けを求めてみたり‥‥

▲知恵とコミュニケーション力を駆使し、謎解きのゴールに迫ります。
▲知恵とコミュニケーション力を駆使し、謎解きのゴールに迫ります。

最終問題を解いて、ついにゴール!

と、思ったそのゴール地点は夜の宴会会場。
謎を解いたチームが次々と集合してきました。

みんなそろったら、
そのまま宴会へ突入です!

新入社員であるルーキーズによる趣向を凝らした出し物や
昨年度の輝いたメンバーの表彰など、
大いなる盛り上がりを見せ、1日目は終了。

▲いつもは違うオフィスで働いているメンバーとも乾杯できるのがキックオフのいいところ。
▲いつもは違うオフィスで働いているメンバーとも乾杯できるのがキックオフのいいところ。
▲新入社員の出し物。お腹を抱えて笑うメンバーもいました。
▲新入社員の出し物。お腹を抱えて笑うメンバーもいました。
▲2016年下期に優秀な成果を残したチームに送られるMVP。おめでとうございます!
▲2016年下期に優秀な成果を残したチームに送られるMVP。おめでとうございます!

2日目は、1日まるごと自由行動!

おもいおもいのグループに分かれ、
観光スポット巡り、台湾ご飯の堪能、お土産探しと
それぞれの過ごし方で台湾を満喫しました!

▲台湾の風景をバックにカメラ目線のメンバーたち。決まっています。
▲台湾の風景をバックにカメラ目線のメンバーたち。決まっています。
▲真ん中にいる男性メンバーはこのキックオフが初めての海外。楽しそうです。
▲真ん中にいる男性メンバーはこのキックオフが初めての海外。楽しそうです。
▲写真を撮ろうと気づいたときには、すでに小籠包は空っぽに。同期のなかよし3人組。
▲写真を撮ろうと気づいたときには、すでに小籠包は空っぽに。同期のなかよし3人組。
▲観光名所の九份(キュウフン)。霞がかっていて幻想な雰囲気でした。
▲観光名所の九份(キュウフン)。霞がかっていて幻想な雰囲気でした。
▲台湾の夜といえばやっぱり夜市ですよね。それにしてもすごい活気。
▲台湾の夜といえばやっぱり夜市ですよね。それにしてもすごい活気。
▲う〜ん、この表情は美味しいのか、そうでないのか‥‥
▲う〜ん、この表情は美味しいのか、そうでないのか‥‥
▲年次・勤務エリア関係なく、朝から晩まで台湾を楽しみつくました。
▲年次・勤務エリア関係なく、朝から晩まで台湾を楽しみつくました。

あっという間の最終日。

この日は致知出版社さん
研修コンテンツである
「社内木鶏会」がありました。

『致知』という人間学をテーマにした雑誌を読み、
感想や自分なりに思ったことをメンバー内で共有し合う研修でした。

今回は、『致知』の方がはるばる台湾まで来てくださりました。
自分で考え、そして周りのメンバーの意見に気づきをもらい、その学びを自らの仕事にも落とし込むという、キックオフを締めくくる有意義な時間でした。

詳しくはこちらの記事をお読みください。

▲はるばる台湾まで来てくださった『致知出版社』の板東さん。
▲はるばる台湾まで来てくださった『致知出版社』の板東さん。
▲同じ雑誌を読んでも感想は千差万別。新たな視点につい「なるほど!」。
▲同じ雑誌を読んでも感想は千差万別。新たな視点につい「なるほど!」。

2泊3日の台湾旅行。
振り返ってみれば、ほんとあっという間でした!

多くの人と話し、目標を共有し、気づきを得られ、
そして、たくさん食べ、たくさん観光し、
気持ちを新たにした3日間でした。
お疲れ様でした!

▲飛行機の都合で先に出発する東京メンバーを見送る大阪・沖縄メンバー。
▲飛行機の都合で先に出発する東京メンバーを見送る大阪・沖縄メンバー。
▲帰りの飛行機を待ちながら最後の台湾ビールを楽しむメンバー。
▲帰りの飛行機を待ちながら最後の台湾ビールを楽しむメンバー。
▲3日間お世話になったホウさんともお別れです。いい旅をありがとう!
▲3日間お世話になったホウさんともお別れです。いい旅をありがとう!
ページトップへ

※敬称略

HOME
パラドックスのこころざし
楠木建 氏インタビュー
サービス紹介
ブランディングについて
採用ブランディングについて
クリエイティブ制作について
プロジェクト紹介
事例ライブラリ
受賞歴
メディア掲載情報
会社概要
トピックス
採用情報
新卒採用
中途採用(東京・大阪・福岡)
中途採用(名古屋)
業務委託
プライバシー・ポリシー
お問い合わせ
お問い合わせ(パートナー希望)