トピックスTOPICS

2017.09.07PDPR

【社内報】第1金ようびの「Pd会」ってなあに?

こんにちは。
パラドックス1年目の佐藤です。

この記事では、
月に1度開催される社員飲み会、
通称「Pd会」のレポートをお届けいたします。

私が一番好きなお仕事

まずはじめに、Pd会とは何なのか?ご説明させていただきます。

Pd会とは、毎月第1金ようびに東京オフィスで開催される社員飲み会のこと。
(大阪オフィスでも開催されているそうです!)
私たち、ルーキーこと新入社員たちが毎月テーマを決め、企画を考えています。

このPd会の一番の魅力は、
みんなで1つのことでお腹を抱えて笑える瞬間がたくさんあるということ。
毎月1回みんなでゆっくり喋って、たくさん食べて、ガハハと笑って。
そんな空間が会社の中にあるということは、とても素敵だと思います。

Pd会当日はもちろんですが、
どうやって楽しんでもらおうか、どうやっていい会にしようかと、
ルーキーたちで真剣に考える時間も私は大好きです。
毎月みんなでかなり揉み合いながら作っていくのですが、
もうとにかく、この企画を考えるのが楽しくてしょうがない!
いつもわくわくしています。
飲み会だって、アイデアとクリエイティブの力で面白くする。
これって、とてもパラドックスらしい、クリエイティブな仕事だと私は思うのです。

今回は、今年のルーキーがはじめて企画をした5月のPd会のレポートをさせていただきます。

4月中旬、1回目のPd会ミーティングが行われました。
その中で、Pd会の意義についてルーキーで話し合いました。
パラドックスは、日々忙しく仕事をしている人が多いです。
その中でわざわざ「月に1度みんなで集まる」ことにはすごく意味があるんじゃないか。
そう考えた私たちは、Pd会の年間テーマを「コミュニケーション」に設定しました。

毎月のPd会に、どんな形で「コミュニケーション」が組み込まれているのか。
そんなところにも注目しながらご覧頂けたらと思います。

それではスタート!!!!

ちょっとした文化祭。
いや、運動会?

5月のテーマは「家族」。

「こどもの日」や「母の日」からイメージを膨らませ、このテーマになりました。
タイトルは、『ALWAYS~北青山三丁目の夕日~』です。

▲その月のコンセプトをビジュアル化したポスター。パラドックスメンバーがちゃんと写っています。
▲その月のコンセプトをビジュアル化したポスター。パラドックスメンバーがちゃんと写っています。
▲続々と集まって来たメンバーは、ポスターに興味津々です。
▲続々と集まって来たメンバーは、ポスターに興味津々です。
▲揃ったところで乾杯!「家族」のテーマに沿って、父、母、子をイメージしたごはんが並べられています。
▲揃ったところで乾杯!「家族」のテーマに沿って、父、母、子をイメージしたごはんが並べられています。
▲「ALWAYS三丁目の夕日」の雰囲気に合わせた、駄菓子の演出。
▲「ALWAYS三丁目の夕日」の雰囲気に合わせた、駄菓子の演出。

Pd会いちばんのお楽しみ、「レク」の時間!

ルーキーたちが準備の段階で、いちばん力をいれているのが、全員で行う「レク」。
せっかく「コミュニケーション」をテーマにやるなら、
全員を巻き込んで面白いことをやろう!
ということで内容を考えました。

▲色別にチーム分けされたメンバーたち。
▲色別にチーム分けされたメンバーたち。

今回はメンバーに6組の家族になってもらいました。
色んな人と「コミュニケーション」をとってもらうため、
普段活動しているチームとは異なるチーム編成になっています。
今回の「レク」は家族対抗で、おこないます。

では、楽しい「レク」の時間の始まりです!

 

あなた♡いってらっしゃい♡ネクタイ早結び対決!

はじめはお母さん対決。

家族内でお母さん担当とお父さん担当を決めてもらい、
ネクタイを結ぶ早さを競います!

▲「ネクタイ結んだことないから難しいな〜!」 と苦戦する女性メンバー。
▲「ネクタイ結んだことないから難しいな〜!」 と苦戦する女性メンバー。
▲「あれ!?どうやって結んでたっけ!?」いつもとは違う向きに男性陣も苦戦!
▲「あれ!?どうやって結んでたっけ!?」いつもとは違う向きに男性陣も苦戦!
▲自分で結ぶ時と同じようにやろうと試みる頭脳派チームも現れました!
▲自分で結ぶ時と同じようにやろうと試みる頭脳派チームも現れました!
▲勝者はアイディアで勝った頭脳派チーム!
▲勝者はアイディアで勝った頭脳派チーム!

1回戦は予想以上に白熱した戦いが繰り広げられました。
メンバーの雰囲気も熱くなってきたところで、2回戦突入です!

大黒柱は倒れない!?
手押し相撲対決!

2回戦はお父さん対決です。
各家族のお父さんが、手押し相撲で競い合います!

▲プルプル震えながらも耐えるお父さんたち。
▲プルプル震えながらも耐えるお父さんたち。
▲長期戦の末、飛ばされてまった田島お父さん(左)
▲長期戦の末、飛ばされてまった田島お父さん(左)
▲内村お父さん、喜びのガッツポーズ!田島お父さん悔しそうです(笑)
▲内村お父さん、喜びのガッツポーズ!田島お父さん悔しそうです(笑)

お父さん対決はどの勝負も接戦!
見守るメンバーからは、
「お父さんがんばれー!」という声援が飛び交い、
本当の家族のようでした。

さて、次の3回戦は‥‥?

ごくごく飲んで大きくなあれ!
哺乳瓶ミルク早飲み対決!

3回戦は、子供対決。
この対決では、哺乳瓶が置かれた位置までハイハイでダッシュ!
哺乳瓶のミルクを飲み干したら、手を上げて「バブバブ!」と合図してもらい、そのスピードを競います。

▲スタンバイをする子どもたち。
▲スタンバイをする子どもたち。

それでは・・・よーい、スタート!!

▲成人男性の本気のハイハイがこちらです。
▲成人男性の本気のハイハイがこちらです。

響き渡るドタドタドタっというものすごいハイハイの音。
大きな子どもたちなので迫力があります(笑)。

▲なかなか出てこないミルクに苦戦!それにしてもすごい絵面です。
▲なかなか出てこないミルクに苦戦!それにしてもすごい絵面です。
▲「バブバブ!」勝敗が決定しました!
▲「バブバブ!」勝敗が決定しました!

さて、お母さん、お父さん、子どもたちのとても白熱した戦いが繰り広げられました。
見ているメンバーも必死に頑張る家族を応援したり、ちょっと煽ってみたり‥‥。
さてさて、最終決戦は!?

これができてこそ本当の家族!
みんなでつなぐ似顔絵クイズ!

最終決戦では、それぞれの家族に、
パラドックスのメンバーを1人描いてもらいます。

与えられた時間は、1人5秒!
全員で協力して、似顔絵を完成させます。
完成した似顔絵を、それまで目隠しをされていたお父さんに見せて、
正解したらポイントが入るというルールです!

▲パラドックスメンバーの似顔絵。似てるような、似てないような‥‥。
▲パラドックスメンバーの似顔絵。似てるような、似てないような‥‥。

どの家族も5秒で、必死に描きあげました!
それでは、完成した似顔絵の発表です!
お父さんたちは、当てられるのでしょうか‥‥?

▲自信満々な白井お父さん。貫禄がありますが、ルーキーです。
▲自信満々な白井お父さん。貫禄がありますが、ルーキーです。

少ない時間にもかかわらず、傑作が続出!
みんなどこか特徴を捉えていて、本人と見比べて大盛り上がりでした。

▲似顔絵と記念撮影をするルーキー。キメていますね〜。
▲似顔絵と記念撮影をするルーキー。キメていますね〜。
▲最も似ていると言われた、2年目の島野さんの似顔絵。本当にそっくり。
▲最も似ていると言われた、2年目の島野さんの似顔絵。本当にそっくり。

そんなこんなで、白熱した家族対抗ゲーム、優勝はルーキー白井の家族でした!

▲おめでとうございまーす!賞品はルーキーの手作りクッキー。
▲おめでとうございまーす!賞品はルーキーの手作りクッキー。

終始笑い声で溢れたレクが終わり、
お腹いっぱい食べて、飲んで、Pd会は終了!

はじめてのPd会で、上手くいくか不安でしたが、
先輩方のサポートや、ノリノリのメンバーのおかげで、大成功となりました!

▲片付けを終えて、ポスターの前で記念撮影をするルーキー。いい笑顔!
▲片付けを終えて、ポスターの前で記念撮影をするルーキー。いい笑顔!

パラドックスって‥‥

第1回Pd会レポート、いかがでしたでしょうか。
5月は「家族」という、とても近い距離感の「コミュニケーション」をとってみました。

パラドックスには、面白いことが大好きな人、その面白さのために全力になれる人‥‥
そんな人たちが集まっています。
だから、先輩も後輩も、役員も新人も関係なく、みんなが1つのことで笑い合える空間ができる。

1回目のPd会が終わり、一息ついている時に、
「この会社に入ってよかったな~」と私はしみじみ思いました。

パラドックスは、私が思っていた以上に、
面白い仕事がたくさんあって、
面白い人がたくさんいる会社です。

今後もPd会のレポートを通じて、もっとパラドックスのそんな面を知っていただければと思います。

それでは、また次回をお楽しみに~!

PDPR-2017-09-07-THU

ページトップへ

※敬称略

Site Map