Pd RARADOX

HOME > クリエイティブ事例 > 川崎重工業株式会社

CATEGORYカスタマーブランディング 

CREATIVEプロモーション/ムービー

TYPE重工業業界

AREA東京都 兵庫県 

CLIENT川崎重工業株式会社

このブランディングプロジェクトを見る

川崎重工業|『Yoake Flight 川崎重工業ブランドムービー』(スピリットムービー)

クライアントの課題/要望
国内での知名度はあるが、海外では認知度が高くない上に、どうしてもモーターサイクルのイメージが強い川崎重工。そもそも発祥は神戸での造船業であり、複数に渡る幅広い事業領域を持ち、世界中でその製品が活躍していることを、幅広く社会に伝えていく必要があった。

コンセプト/アイデア
スローガンである「Powering your potential」をテーマに人間の可能性の枠を超えるような表現ができないかと考え、モーターパラグライダーを用いて、飛行しながら撮影を行う飛行撮影家の矢野健夫氏と共に川崎重工が事業を展開している国内外の場所を撮影していった。
川崎重工の礎を築いた神戸の地、主塔(高さ298m)を製造した明石海峡大橋、アジア地域全土への分散型電源の普及を支えるガスタービンのオーバーホール工場があるマレーシアの3カ所で飛行撮影を行い、世界各国でのクライアントの挑戦の夜明けを川崎重工が支えていくことを表現した。

効果/クライアントさまのお声
川崎重工の製品が活躍する陸海空を舞台に、人の心を動かすような浮遊感のある映像で世界のクライアントの挑戦を、その土地での夜明けシーンと紐付け、印象的な映像にすることは初めて試みで、これまでとは異なるアプローチで、自社のイメージをアウトプットすることができた。