Pd RARADOX

HOME > TOPICS > 第40回「2019日本BtoB広告賞」お客様コメントのご紹介

トピックス2019.10.10

第40回「2019日本BtoB広告賞」お客様コメントのご紹介

この度、パラドックスが6部門において賞をいただきました、
第40回「2019日本BtoB広告賞」。
日本BtoB広告協会が主催する、こちらの賞の授賞式に、
6月某日、お客様とともに担当ディレクターが参加させていただきました。

ご一緒させていただいたお客様より、
今回のツールやパラドックスへのコメントをいただきましたので、
ご紹介させていただきます!

***受賞作品についてはこちらよりご覧いただけます。

*株式会社湘南ベルマーレ様からのコメント
(受賞:企業カタログの部【銅賞】Shonan Bellmare Spirit Book)

「この度、BtoB広告賞を受賞することができ、クラブ一同とても喜んでいます。

初代のSPIRIT BOOKを制作したのは2015年だったと思いますが、
それまでも、こういうクラブでありたいという想いや、感謝していること、
誇りに思っていること、大切にしていることは数多あれど、
それを「クラブの誰もが同じように発信するための言葉」というものは持っていませんでした。

パラドックスさんと一緒に「理念の言語化をする」というのが、
SPIRIT BOOKをつくるきっかけでした。

パラドックスさんとの仕事はとても刺激的でした。
どんなコンセプトでブックを作っていくのか、とことん話し合いました。
そして驚いたことに、社員全員、そしてベルマーレを取り巻く多くの人たちを
一人ひとりインタビューしてくれたのです。
もちろん一人ひとりのインタビューが掲載されるわけではありません。
ただ、一人ひとりの言葉から、
クラブが大切にしていることを導き出してくれたのです。
これは本当に大変な労力だったと思います。

だからこそベルマーレの「理念」はみんなで作ったと言えるものになりました。

半年かけて作られたSPIRIT BOOKはサッカー界で
大きな反響を生むものとなりました。
素晴らしい写真と厳選された言葉で、クラブの歩み、
大切にしていることが1冊に詰まっています。
私たちはスポンサーの獲得に、メディアへの紹介に、選手の獲得に…
とあらゆる場へSPIRIT BOOKを持っていき、
ページをめくりながら説明をし活用してきました。

そして2018年にSPIRIT BOOK 2として、
変化したものを加えながら続編を制作しました。

誰もが、自信をもって理念を語れるということは
本当に素晴らしいことだと感じます。
そして、何かに迷ったときには理念に沿って行動する。
SPIRIT BOOKが私たちの軸であり立ち返る場所になっています。」

▲株式会社湘南ベルマーレ 代表取締役社長水谷様(中央)とパラドックスのメンバー
▲株式会社湘南ベルマーレ 代表取締役社長水谷様(中央)とパラドックスのメンバー

*株式会社アーチ電工様からのコメント
(受賞:入社案内の部【銀賞】「越えていけ。」)

「私たちの仕事の意義も大変さも、すべてを理解してもらうことで、
入社前後のギャップをなくしたい。
その目的を果たす入社案内をつくっていただいたと思っています。

あとは、私たち自身の想いを、学生さんたちの心に届けるだけです。
今後は、コーポレートブランディングを通して、
アーチ電工の社員みんなが「この会社で働いてきて良かった!」と
思えるような会社を、パラドックスさんと一緒つくっていきたいです。
これからが、パートナーとしての本当のお付き合いですね。」

▲株式会社アーチ電工様(中央のお二人)とパラドックスのメンバー
▲株式会社アーチ電工様(中央のお二人)とパラドックスのメンバー

*小田急電鉄株式会社様からのコメント
(入社案内の部【銅賞】エキスパート職採用ブック「日々、まっすぐ」)

「御社とはじめて仕事をすることになりましたが、
いい意味で大きく裏切られました。
行動が早く、手を抜かない。そして一緒に汗をかいてくれる。
というのが御社のイメージです。

それにどう応えていくか、というのが制作期間中の目標でした。

制作にあたっては、文字通り一緒に汗をかいていただきました。
本当にありがとうございました。

四季の移り変わりによって変化する海、山、川、街、人々、
そんな日常を支える社員・・・。

さまざまな要素が「小田急らしさ」を作り出しているのが
よくわかるブックに仕上げていただきました。

学生の反応はもちろんのこと、社員からの反響も大きいものになりました。
自分の学生時代を思い返したり、仕事のやりがいを再認識したり、
家族に自慢したり、社員にとってもいいきっかけになったのかと思っています。

今回お仕事をご一緒させていただき、大変勉強になりました。
今後もこのブックのブラッシュアップをはじめ、
何かと相談させていただきたいと思っています。
これからも、よろしくお願いいたします。」

▲小田急電鉄株式会社様(左から2番目・3番目のお二人)とパラドックスのメンバー
▲小田急電鉄株式会社様(左から2番目・3番目のお二人)とパラドックスのメンバー

*光村図書出版株式会社様からのコメント
(受賞:ウェブサイト<スペシャルサイト>の部【金賞】先生のための小学校英語ABC)

「『先生のための小学校英語ABC』は、
小学校で初めて英語を教える先生方をサポートするために制作したサイトです。
単なるお役立ち情報ではなく、
先生方の気持ちが明るく前向きになるサイトにしてほしい!というオーダーに、
パラドックスさんが100%応えてくださいました。
親しみやすいポップなデザインが印象的で、
公開と同時に、社内外からいつになく多くの声をいただき、
サイトの力をあらためて感じているところです。

サイトの目玉の一つである動画コンテンツも、
パラドックスさんにしっかりとディレクションしていただいたおかげで、
安心して撮影に臨むことができました。
今回の金賞受賞を受け、社員から「すごいね」と
声をかけてもらうこともあり、たいへん嬉しく思います。

小社では、全国の先生方にさまざまな教育情報を発信していますが、
できるだけ多くの先生方に閲覧していただくために、
今後もパラドックスさんのお力添えを期待しています。」

▲光村図書出版株式会社様(中央のお二人)とパラドックスのメンバー
▲光村図書出版株式会社様(中央のお二人)とパラドックスのメンバー

ありがとうございました。
より多くのお客様とこのような場でご一緒できるよう、さらに尽力してまいります。

・・・

「日本BtoB広告賞」については、こちらをご参照ください。
http://www.bbaa.or.jp/jigyo/sogo/2019sogof.html

おわり