Pd RARADOX

HOME > トピックス > 4/16開催決定!【第4回 VISIONS CONFERENCE】 世界が注目する“ビジョナリーな働き方改革”とは?-「働きがい」と「働きやすさ」両立への挑戦 –

トピックス2021.03.04

4/16開催決定!【第4回 VISIONS CONFERENCE】
世界が注目する“ビジョナリーな働き方改革”とは?-「働きがい」と「働きやすさ」両立への挑戦 –

人や組織の“志”の醸成から実践までを研究・創造する機関であるPARADOX創研が、みなさまと共に経営とブランディングの実践知と体系的な学問知の相互向上を目指したいという想いから開設した『VISIONS CONFERENCE』。このたび4月16日(金)16:00〜18:00にて第4回目を開催いたします。

第4回:4.16(金)16:00-18:00
テーマ:世界が注目する“ビジョナリーな働き方改革”とは?-「働きがい」と「働きやすさ」両立への挑戦

ゲストカンパニーは、在宅医療のパイオニア、ソフィアメディ(株)。2018年に事業承継が行われた同社は、理念を軸にした企業ブランディングや浸透への取り組み、医療業界での働き方改革という難テーマに挑み、近年国内外の企業アワードに輝きグローバルに注目を集める企業です。代表取締役社長の山本遼太郎氏、元ゼクシィ編集長で現在ソフィアメディVMS 推進本部 本部長を務める伊藤綾氏、そして、同社を「介護医療・終末医療のオルタナティブ企業」と評し、数々のビジネス書の執筆で著名な山口周氏の3者をお招きし、世界で称賛された組織づくりの裏側を紐解きます。

山口 周
独立研究者、著作家、パブリックスピーカー。ライプニッツ代表。電通、BCG等で戦略策定、文化政策、組織開発などに従事。『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』(光文社新書)でビジネス書大賞2018準大賞、HRアワード2018最優秀賞(書籍部門)を受賞。その他著書多数。

 

山本 遼太郎
慶應義塾大学経済学部卒業。米P&G社Marketing本部入社。主に衣料用洗剤のマーケティング戦略立案に従事。その後リクルートホールディングスに入職。HR営業、社長秘書、経営企画課長、海外M&A、欧州投資先役員を経験し、SoftBank Group株式会社へ移籍。孫正義氏下にて社長室戦略企画マネジャーとして、グループ全体の経営戦略・事業開発に従事。16年医療構造の変革を志しM3ds社(現CUC)へ参画。コーポレート部門を統括、現執行役員。18年株式譲渡を機にソフィアメディ(株)の代表取締役社長に就任。Harvard Medical School EPME。

 

伊藤 綾
早稲田大学卒。新卒で料理書の出版社に入社。1年で寿退職後、3年9ヶ月の専業主婦期間を経てゼクシィ編集部に。カスタマーインサイトをつかんだ企画の数々でヒットを飛ばし「定時に帰る編集長」として活躍。2016年からリクルートホールディングスサステナビリティ推進室の室長を経験後、2019年よりソフィアメディ(株) VMS 推進本部 本部長。同社の「GLOBAL GOOD AWARDS 2020」のEmployee Engagement & Wellbeing categoryシルバー賞、「8th Asia Pacific Eldercare Innovation Awards 2020」受賞の立役者となる。

第4回VISIONS CONFERENCEは無料コンテンツではございますが、[経営者・事業責任者限定]とさせていただきますので、予めご了承いただけますと幸いです。

※本カンファレンスはオンライン(YouTubeライブ配信)を予定しております。
※申込み完了後、YouTubeの配信用URLをお知らせいたします。

お申し込みはこちらから