Pd RARADOX

HOME > クリエイティブ事例 > BAN-BANネットワークス株式会社

CATEGORYコーポレートブランディング 

CREATIVEロゴ/VI

TYPEIT・情報業界

AREA兵庫県 

CLIENTBAN-BANネットワークス株式会社

このブランディングプロジェクトを見る

BAN-BANネットワークス株式会社 | ロゴ・VI制作

クライアント紹介・課題兵庫県加古川市に本社を構え、東播磨地域(加古川市・高砂市・稲美町・播磨町)に密着してケーブルテレビ・インターネット事業等を展開している会社です。公共性の高い事業を行う企業としてスタートした歴史を持つがゆえに、定期的な経営者の交代のたびに経営方針が変わり、企業としてのアイデンティティが長らく不鮮明でした。且つ、テレビ・ラジオ・インターネットサービス等の各種サービスのロゴマーク及びVI(ビジュアル・アイデンティティ)が統一されていませんでした。

コンセプト・アウトプットロゴのコンセプトは「HEART MOVING MEDIA」。人のこころや場所の空気に合わせて多様なサービスを届けるBAN-BANが、まちをめぐり、見つめ、地域の人々のこころをつなぐ、そして動的でエンターテインメント性にあふれる姿をロゴマークに表現しました。メインカラーのブルーは、サービス提供エリアである東播磨二市二町の自然をイメージ。ブラックは、播州地区の力強さや地域の結束力をイメージ。ハイフンのレッドは、ミッション・ビジョン・スローガンの文言を反映し、BAN-BANが地域に提供すべき「こころの通った情報」を意味しています。2つの目は、いつも地域を見つめていることを表現しています。

効果コーポレートロゴとサービスロゴに紐付きが生まれ、テレビ・ラジオ・インターネットサービスともに「BAN-BANブランド」として認知。名刺やジャンパー、ユニフォームやセールスプロモーションツールなどすべてに反映され、「大切なものを守りつつも、新たに生まれ変わったBAN-BAN」として地域の方々に愛され続けています。

その他のロゴ/VI

クリエイティブ事例一覧